「食べたものでカラダは作られる」毎日の食事から健康になるために

インナービューティー発酵常備ダレLesson募集中‼︎

【生地なし】さつまいもとほうれん草の豆乳キッシュのレシピ・作り方

のぞみん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

カラダよろこぶ毎日ごはんののぞみん(@nozomin.cooking)です。

 

今回は生地なしで糖質OFF!「さつまいもとほうれん草の豆乳キッシュ」のレシピを紹介します。

 

キッシュはフランス料理のひとつで、パイ生地やタルト生地の中に卵・生クリーム・チーズ・野菜などを入れてオーブンで焼き上げる料理です。

でも、生地を作ったり型に敷いたり、少し面倒ですよね。

 

今回は生地なしでも美味しく、簡単に、手軽に作れるキッシュです。

生クリームも使用しません!代わりに豆乳を使います。

生地なし、生クリーム不使用なのでとてもヘルシー!!

 

それでは作り方にいきましょう!!

 

さつまいもとほうれん草の豆乳キッシュの材料(4人分)

  • さつまいも    1/2本
  • ほうれん草    1束
  • 玉ねぎ      1個
  • 無調整豆乳    120ml
  • 卵        4個
  • ピザ用チーズ   50g
  •         小さじ1
  • 胡椒       少々

さつまいもとほうれん草の豆乳キッシュの作り方

❶フライパンに少量の水(分量外)と角切りにした玉ねぎを入れ、蓋をして弱火で5分蒸します。

❷角切りにしたさつまいもを入れ、蓋をしてさらに弱火で5分蒸します。

❸食べやすい大きさに切ったほうれん草を入れて炒め、最後に塩コショウで味付けします。

※写真撮り忘れてしまいました💦ごめんなさい🙇

❹耐熱皿にフライパンの具材を入れます。

❺ボウルに卵、豆乳、チーズを入れてよく混ぜます。

❻耐熱皿に卵液を流し入れ、オーブンまたは魚焼きグリルなどで約20分焼きます。

❼オーブンなどによって焼き上がり時間は変わるので、中心に竹串を刺して卵液が固まっているか確認しましょう。卵液が竹串についてこなかったら完成です!!

 

家族の評価(夫=ふじさん、息子=あさひくん)★★★★★

今回紹介した料理を夫のふじさん@seitaiasahi)と息子のあさひくんに食べてもらい、感想をもらいました。

「さつまいもとほうれん草の豆乳キッシュ」を食べて、星の数と感想を教えて!

のぞみん

星5つ!生地なしでも全然物足りなさがないよね!むしろキッシュなんて家でしか食べたことないから、生地ありキッシュを食べたことがないかも(笑)これも好物すぎて食べ過ぎそう。。

ふじさん

さつまいも入っているから甘くて美味しい!僕も好物!

あさひくん

見た目はグラタンみたいだけど、食べると全然違うよね。チーズのコクもあって美味しい!

のぞみん

 

まとめ

生地がなくてもキッシュは作れますよ!

その分小麦粉がカットされるので、かなり糖質OFFでヘルシーになります。

生クリームの代わりに豆乳を使っているので、さらにヘルシーです。

 

具材にしっかり味をつけることで、卵液に味をつけなくてもOK!

蒸した玉ねぎとさつまいもの甘さ、チーズのコクもあって満足できるキッシュになっています。

 

具材を作って耐熱皿に入れておいて、食べる時に卵液を入れて焼けば、時間がなくても簡単に作れるのでオススメです!

野菜もたっぷりで見た目もキレイなので、おもてなしやパーティーメニューとしても大活躍です。

 

このブログは、カラダがよろこぶレシピを紹介しているサイトです。

「食べたものでカラダは作られる。毎日の食事から健康になって欲しい。」との想いでこのサイトを作りました。

たくさんの人に届きますように。


この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カラダよろこぶ毎日ごはん , 2020 All Rights Reserved.