「食べたものでカラダは作られる」毎日の食事から健康になるために

インナービューティー発酵常備ダレLesson募集中‼︎

少量の水で!納豆とキノコの蒸しパスタの作り方

のぞみん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

カラダよろこぶ毎日ごはんののぞみん(@nozomin.cooking)です。

 

今回は大量の水は不要!「少量の水で作る!納豆とキノコの蒸しパスタ」を紹介します。

 

パスタを茹でる時って大量のお湯を沸かしますよね。

このレシピは少量の水でパスタを蒸して作るので、大量の水は不要です。

フライパン1つでOKなのです!

 

蒸したパスタは、茹でたパスタよりもモチモチしていて美味しいですよ。

それでは作り方にいきましょう!!

 

納豆とキノコの蒸しパスタの材料(3人分)

  • パスタ     240g
  • しめじ     1株
  • 納豆      1パック
  • 水       600ml
  • 醤油      大さじ2
  • 粉末だし    小さじ1
  • しらす     お好み
  • 青のり     お好み
  • 塩       適量

 

納豆とキノコの蒸しパスタの作り方

❶フライパンに水、塩、粉末だしを入れて沸騰させます。

沸騰してきたらパスタを加え、袋の表記時間より2分短く茹でます。

★POINT★

①パスタは半分に折ると茹でやすくなります。大きめのフライパンがあれば折らなくてもOKです。

②9分茹でパスタを使用しています。9分茹でで水600mlなので、他の茹で時間の場合は水の量を調整してください。

❷麺がくっついてしまわないように時々混ぜましょう。

❸茹で時間の2分前になったら、しめじを入れます。そこから表記時間まで2分加熱します。

❹2分経ったら、醤油を加えて和えます。

❺納豆、しらす、青のりを盛り付けます。

 

 

家族の評価(夫=ふじさん、息子=あさひくん)★★★★★

今回紹介した料理を夫のふじさん@seitaiasahi)と息子のあさひくんに食べてもらい、感想をもらいました。

「納豆とキノコの蒸しパスタ」を食べて、星の数と感想を教えて!

のぞみん

星5つ!いつもより麺がモチモチしてる!出汁の風味と醤油が合ってて美味しい!

ふじさん

納豆大好き!久しぶりにパスタ食べたら美味しいね!

あさひくん

今日はお米を炊くの忘れちゃって。たまにはパスタランチもいいでしょ?普段お米ばっかりだからね!

のぞみん

 

まとめ

パスタって、大きめの鍋で大量の水を沸かして、茹でて、ザルにあけて、違うフライパンで炒めて~

って、結構手間ですよね。

洗い物も増えるし。

 

でも、蒸しパスタはフライパン1つで出来ちゃいます!

お湯も捨てなくていいし、とっても楽ちん!!

 

しかも、茹でるパスタよりモチモチ食感に仕上がります。

モチモチ好きにはたまらない!!

是非一度お試し下さい♪

 

このブログは、カラダがよろこぶレシピを紹介しているサイトです。

「食べたものでカラダは作られる。毎日の食事から健康になって欲しい。」との想いでこのサイトを作りました。

たくさんの人に届きますように。

この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カラダよろこぶ毎日ごはん , 2020 All Rights Reserved.