「食べたものでカラダは作られる」毎日の食事から健康になるために

インナービューティー発酵常備ダレLesson募集中‼︎

【炊飯器レシピ】手羽元とじゃがいもの味噌煮込みの作り方

のぞみん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

カラダよろこぶ毎日ごはんののぞみん(@nozomin.cooking)です。

 

今回は炊飯器レシピ!「手羽元とじゃがいもの味噌煮込み」のレシピを紹介します。

 

先日10㎏400円で買ったじゃがいも。

そろそろ芽が出始めてきたので、消費してしまわないと!

ということで、じゃがいも大量に使いました。

 

手羽元を炊飯器で炊くと、身がお肉からホロホロ崩れます。

もちろんじゃがいももホクホク!

早炊き機能で炊いても、ちゃんとしっかり味が染み込みますよ。

 

それでは作り方にいきましょう!!

 

手羽元とじゃがいもの味噌煮込みの材料(4人分)

  • 手羽元    8本
  • じゃがいも  8個
  • 味噌     大さじ2
  • 醤油     大さじ1
  • 水      200ml

 

手羽元とじゃがいもの味噌煮込みの作り方

❶味噌、醤油、水を混ぜ合わせます。

❷炊飯窯に手羽元、じゃがいも、❶のタレを入れて早炊きします。

❸炊きあがり!

❹盛り付けたら完成!!

 

家族の評価(夫=ふじさん、息子=あさひくん)★★★★★

今回紹介した料理を夫のふじさん@seitaiasahi)と息子のあさひくんに食べてもらい、感想をもらいました。

「手羽元とじゃがいもの味噌煮込み」を食べて、星の数と感想を教えて!

のぞみん

星5つ!炊飯器で炊いたじゃがいもってホントにホクホクだよね!手羽元もホロホロだし、味も染みてる!

ふじさん

お肉が柔らかくて食べやすい!味噌の味も美味しいね!

あさひくん

炊飯器レシピやめられない!(笑)でも美味しすぎて食べ過ぎちゃうよね。

のぞみん

 

まとめ

今回も炊飯器で炊くだけの簡単時短レシピでした。

包丁を使うのはじゃがいもの皮を剥く作業だけですね。

あとは調味料を合わせてスイッチオン!

 

しかも、味噌と醤油だけのとてもシンプルな味付けにしてみました。

これなら常に常備されている方が多いのではないでしょうか。

メニューに迷った時や時間がない時にオススメです!

 

手羽元はホロっと骨から外れるので、本当に骨だけがキレイに残ります。

最高の食べやすさです!

4人分と書きましたが、家族3人で食べきれそうな勢いでした(笑)

 

是非一度お試しください♪

 

このブログは、カラダがよろこぶレシピを紹介しているサイトです。

「食べたものでカラダは作られる。毎日の食事から健康になって欲しい。」との想いでこのサイトを作りました。

たくさんの人に届きますように。

★他の炊飯器レシピ★
  • 「トロトロ豚バラ大根」のレシピはこちら
  • 「大根と大豆のカレースープ」のレシピはこちら
  • 「手羽元のコチュジャン煮込み」のレシピはこちら
  • 「米麹とお米の無添加甘酒」のレシピはこちら
  • 「ゴロゴロ野菜のポトフ」のレシピはこちら
  • 「鶏ガラスープの取り方」のレシピはこちら
  • 「じゃがいもとしめじの塩バター」のレシピはこちら
  • 「オニオンガーリックスープ」のレシピはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
のぞみん
1児の母、専業主婦。 体の内側からキレイになることを目指し、日々、料理や健康について勉強中。今まで取得した資格を活かし、料理、健康、ダイエットなどの情報を発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カラダよろこぶ毎日ごはん , 2020 All Rights Reserved.